プログラミングをマスターするにはどのくらいの期間が必要でしょうか?

2019/01/29


松井

一概にこれくらい、という期間は答えられません。やはり人によりけりですし、「マスターする」というのをどのように定義するかにもよります。簡単なツールを作成できるレベルを目指すのか、本格的なアプリケーションを構築できるレベルを目指すのか、あるいは、それこそ論文を書けるレベルまで目指すのか、によって、当然ながら学習期間は大きく変わってきます。ただ、私がプログラミングのレッスンで目標としている「プログラミングの基本文法の習得(自力で問題解決しプログラムを作り上げる能力)」「プログラマ的思考」を身に付けるには、最短で1ヶ月、長くとも3ヶ月あれば十分に可能です(もちろん、期間中は一定の学習時間が必要です)。 私自身も “まだまだ未熟ながらも何とか基本的なことは分かる” というレベルに到達したのは、独学を開始してからちょうど3ヶ月目くらいだったと記憶しています(私の詳しい学習遍歴は「プロフィール」をご覧下さい)。 私がレッスンしている方も、大体、1ヶ月〜3ヶ月でプログラミングの基礎を理解し、自力でプログラムを書けるようになっています。”私の場合はどうなのだろうか?” など、個人的に相談したい場合は、ぜひ「無料相談フォーム」からコンタクト下さい。