行を挿入する(列を挿入する)ショートカットキー【Googleスプレッドシート】

ショートカットキー

概説

Google スプレッドシートを使用していて、行や列を新しく挿入することはよくあると思います。

マウス操作でカチカチやるよりも、ショートカットキーでパパッと済ます方が手間なくスッキリします。

Windows、Mac、Chrome OS それぞれのショートカットキーを以下に説明します。

方法

行を挿入する(列を挿入する)ショートカットキーは、以下のキーを同時押しします。

行を上に挿入するショートカットキー

Windows:Ctrl + Alt + Shift + = または Ctrl + Alt + =(行を選択している場合)または Alt + I、R(Google Chrome)または Alt + Shift + I、R(その他のブラウザ)
Mac:command(⌘) + option + =(行を選択している場合)または control + option + I、R
Chrome OS:Ctrl + Alt + =(行を選択している場合)または Alt + I、R

行を下に挿入するショートカットキー

Windows:Alt + IW(Google Chrome)または Alt + Shift + I、W(その他のブラウザ)
Mac:control + option + IB
Chrome OS:Alt + IW

列を左に挿入するショートカットキー

Windows:Ctrl + Alt + Shift + = または Ctrl + Alt + =(列を選択している場合)または Alt + I、C(Google Chrome)または Alt + Shift + I、C(その他のブラウザ)
Mac:command(⌘) + option + =(列を選択している場合)または control + option + IC
Chrome OS:Ctrl + Alt + =(列を選択している場合)または Alt + I、C

列を右に挿入するショートカットキー

Windows:Alt + IO(Google Chrome)
Mac:control + option + IO
Chrome OS:Alt + IO
The following two tabs change content below.

松井幹登(まついみきと)

株式会社なまけもの 代表取締役、スプレッドシート道場 代表
今でこそプログラマですが、数年前まではどうしようもないフリーターでした。黒歴史をプロフィールで公開しています。システム開発のかたわら、プログラミング(GAS)のレッスンをしています。あなたがスプレッドシートを使っていて GAS って何?ってな感じだとヤバいです。絶対損しています。その理由はこちら