セルを結合または解除する【Googleスプレッドシート/操作方法】

2017/06/04操作方法

概説

Google SpreadSheets(スプレッドシート)おいて、セルを結合・解除する方法ですが、主に2つあります。

一つは「メニューバー」から操作する方法、もう一つは、「ツールバー」から操作する方法です。どちらもスプレッドシートの上部にあります。

どちらから行っても同じですが、個人的には、ツールバーの方をお勧めします。メニューを展開する必要もありませんし、アイコンがあるため、パッと見て発見しやすいですので。

本当はショートカットキーでパパッと出来ればと思ったのですが、残念ながら、セルを結合・解除するショートカットキーはまだ提供されていないようでした(※2017/05/23 現在)

それぞれの操作を以下に説明します。

方法

セルを結合するには、以下の順番で操作します。

  1. 結合したいセルを選択
  2. メニューバー > 表示形式 > セルを結合 > すべて結合* をクリック
    * 用途に合った結合メニューを選んで下さい

メニューを見て「おやっ」と思った方もいると思いますが、「横方向のみの結合」「縦方向のみの結合」という操作も可能です。

文章だけだと分かり辛いかと思いますので、以下に図説します。

<図1>

セルを結合または解除する【スプレッドシート/関数】_1

<図2>

セルを結合または解除する【スプレッドシート/関数】_1_1

セルの結合を解除するには、以下の順番で操作します。
(ほとんど、セルを結合する際の操作と同様です)

  1. 結合を解除したいセルを選択
  2. メニューバー > 表示形式 > セルを結合 > 結合を解除 をクリック

操作自体はほとんど上記と同じですので、手間取ることはないかと思います。
ただ、念のため、下記に図説します。

<図1>

セルを結合または解除する【スプレッドシート/関数】_2

<図2>

セルを結合または解除する【スプレッドシート/関数】_4_2

メニューバーから操作してセルを結合・解除する方法については、以上となります。

ツールバーから操作する

セルを結合するには、以下の順番で操作します。

  1. 結合したいセルを選択
  2. ツールバー > セル結合/解除アイコン*右の三角マーク > すべて結合 をクリック
    * ツールバー真ん中辺りにあります。小さな長方形の中に矢印が互いに向かい合ったアイコンです。
    ※アイコン自体をクリックしても結合できますが、その場合、”すべて結合”となります。(縦方向または横方向のみ結合したい場合は、上記操作を踏む必要があります)

文章だけでは分かり辛いと思いますので、以下に図説します。

<図1>

セルを結合または解除する【スプレッドシート/関数】_3

<図2>

セルを結合または解除する【スプレッドシート/関数】_1_1

セルの結合を解除するには、以下の順番で操作します。
(ほとんど、セルを結合する際の操作と同様です)

  1. 結合を解除したいセルを選択
  2. ツールバー > セル結合/解除アイコン をクリック
    ※もちろん、上述のセル結合操作と同様に、三角マークのメニューから「結合を解除」をクリックしても結合を解除可能です。(ただ、アイコンクリックの方が、一発で出来るので簡単です)

操作自体はほとんど上記と同じですので、手間取ることはないかと思います。
ただ、念のため、下記に図説します。

<図1>

セルを結合または解除する【スプレッドシート/関数】_4_1

<図2>

セルを結合または解除する【スプレッドシート/関数】_4_2

ツールバーから操作してセルを結合・解除する方法については、以上となります。