金額の後ろにー(ハイフン)を自動で表示する【Googleスプレッドシート/カスタム数値形式】

操作方法

概説

Google SpreadSheets(スプレッドシート)を使用していて、金額の後ろにー(ハイフン)を自動表示させたい場面はないでしょうか?

セルに 1000 と入力したら、¥1,000ーと表示される、といった具合です。

〇〇様のように”様”を自動で表示する“でもそうでしたが、見た目の表示を変更するには、大抵の場合、セルの表示形式を変更する「表示形式の詳細設定」より設定可能です。

今回も例によって、「表示形式の詳細設定」の「カスタム数値設定」より設定します。

以下に、その方法を記します。

方法

金額の後ろにー(ハイフン)を自動で表示する

金額の後ろにー(ハイフン)を自動で表示するには、以下の順番で操作します。

  1. 入力のあるセルを選択
  2. ツールバーの「表示形式の詳細設定」アイコンをクリック
  3. メニューにある「表示形式の詳細設定」 > 「カスタム数値形式」をクリック
  4. 入力フィールドに “[$¥-411]#,##0-” と入力し「適用」をクリック
    ※「表示形式の詳細設定」アイコンですが、ツールバー左辺りにある123の数字が並んでいるアイコンです。
    ※手順2ですが、メニューバー > 
    表示形式 > 数字 > 表示形式の詳細設定 > カスタム数値形式 からも可能です。
    この場合、表示形式のショートカットキーを使うと素早く操作可能です。
    Windows: Google Chrome → Alt+O、その他のブラウザ → Alt+Shift+O
    Mac: control + option + O

会計で扱うような表示形式(¥1,000ー)となるよう、円マーク(¥)の表示や3桁でのカンマ区切りも含めた表示形式を設定していますが、ここで重要なのはハイフンを設定している部分となります。

設定した表示形式の後ろにハイフンを設定することで、ハイフンが後ろに自動表示されるようになります。

文章だけでは分かりづらいかと思うので、以下に図説します。

<図1>

<図2>

<図3>