テキストボックスの行間を調整する【Googleスプレッドシート】

スプレッドシートの操作

概説

本記事では「図形描画機能で挿入したテキストボックスの行間を調整する方法」を、図説を交えて解説します。

※ちなみにですが、セル内にあるテキストの行間は、仕様上、調整できません。(2019/09/10 現在)

ぜひ参考にして下さい。

テキストボックスの行間を調整する方法

テキストボックスの行間を調整するには、以下の順番で操作します。

  1. シート上のテキストボックスを選択、右上のボタンをクリックし、メニューの「編集」をクリック
  2. 図形描画ダイアログにて、ツールバー最右端のボタンをクリックし、「行間隔」アイコンをクリック
  3. 行間隔を選択/設定し、右上にある「保存して終了」ボタンをクリック

以下に図説します。

<図1>

<図2>

<図3>

<図4>

The following two tabs change content below.

松井幹登(まついみきと)

株式会社なまけもの 代表取締役、スプレッドシート道場 代表
今でこそプログラマですが、数年前まではどうしようもないフリーターでした。黒歴史をプロフィールで公開しています。システム開発のかたわら、プログラミング(GAS)のレッスンをしています。あなたがスプレッドシートを使っていて GAS って何?ってな感じだとヤバいです。絶対損しています。その理由はこちら