上位または下位N位の値を抽出する【Googleスプレッドシート】

2019/01/12統計, 関数

概説

スプレッドシートで売上管理表や成績表などを作成していると、上位○位や下位○位を抽出したくなる場面がよくあるかと思います。

上位○位を求めるには LARGE 関数、下位○位を求めるには SMALL 関数を使用します。

使い方はそれぞれ同じです。

以下に関数の詳しい使い方を説明します。

方法

上位○位の値を抽出するには「LARGE」関数を、下位○位の値を抽出するには「SMALL」関数を使用します。

上位○位の値を抽出する
=LARGE(セル範囲, 順位)
入力例:上位3位の値を求める場合は =LARGE(B2:B6,3)
下位○位の値を抽出する
=SMALL(セル範囲, 順位)
入力例:上位2位の値を求める場合は =SMALL(B2:B6,2)

図説

<図1>
=LARGE(セル範囲, 順位)を入力し、エンターキーを押下

<図2>
上位3位目の値を抽出できた

The following two tabs change content below.

松井幹登(まついみきと)

株式会社なまけもの 代表取締役、スプレッドシート道場 代表
今でこそプログラマですが、数年前まではどうしようもないフリーターでした。黒歴史をプロフィールで公開しています。システム開発のかたわら、プログラミング(GAS)のレッスンをしています。あなたがスプレッドシートを使っていて GAS って何?ってな感じだとヤバいです。絶対損しています。その理由はこちら