複数条件に一致した値の個数をカウントする【Googleスプレッドシート/関数】

2017/05/12数学, 関数COUNTIFS()

方法

指定したセル範囲内の複数条件に一致した値の個数をカウントするには「COUNTIFS」関数を使用します。

複数条件に一致した値の個数をカウントする
=COUNTIFS(条件範囲1, 条件1, [条件範囲2, 条件2, …])
※[]は省略可
入力例:=COUNTIFS(A2:A6,”=女”, B2:B6, “>170”,C2:C6, “<60”) ※A2:A6には[“女”, “男”, “女”, “女”, “男”]、B2:B6には[165, 172, 155, 175, 180]、C2:C6には[52, 65, 46, 57, 70]のデータが存在
戻り値:1

図説

“=COUNTIFS(条件範囲1, 条件1, [条件範囲2, 条件2, …])”と入力していると、途中で関数の候補が出てきます。
「条件範囲1」「条件1」「条件範囲2」「条件2」と複数の引数を関数に入力し、Enter キーを入力すると複数条件に一致した値の個数がセルに入力されます。

<図1>

<図2>