受講者のリアルな声

2019/02/17

プログラミング(GAS)受講者のリアルな声

-実際にレッスンを受けて頂いた方の生の声を掲載します。


T.Yさん(男性、30代前半、アパレル通販会社勤務)

受講前の悩み


松井

レッスン受講前に悩んでいた事とかってありますか?



T.Yさん

(箇条書きですが...)
・やってみたいけど何から始めればいいのか分からない(誰か勉強方法から順序まで適切にリードしてくれる人がいたらいいのに…)
・副業や収入を増やしたいけど何をすればいいか分からない
・プログラミングの本を読んでみたけどギモンが出ても本には載っていなくて挫折した
・if文やfor文を覚えても結局何に繋がっているのか分からない(実務的に)からモチベーションも上がらない (※松井から補足:if文、for文=プログラミングにおける基本文法)
・プログラミング出来なくても生活や業務に支障が出ないから優先度下がる(でもやってみたら「もっと早くやってればよかった!」と後になって痛感しました)


松井

凄く分かります〜!私も確かに最初はそうでした(汗)


学習後の変化


松井

プログラミングを学習してみて、何か変化はありましたか?


T.Yさん

正直スプレッドシート自体(GASではなく)がエクセルよりも使い勝手が悪かった印象があったため、最初はとっつきにくい印象でした。ですが、「こういうことが自動で出来ればいいのに」というものがVBAよりも実現度が高いケースが多く、コードも比較的分かりやすく、どんどん形になっていくのでGASでのプログラムを作成することが楽しくなりました。(※松井から補足:VBA=Visual Basic Advanceの略、いわゆるエクセルで実行可能なプログラミング言語、GASのエクセル版というと分かりやすいかもしれません。)


松井

ですよね!上手くいかない時は匙を投げ出したくなりますが、一度できるようになると楽しいですよね。あんなことしたい、こんなことしたい、って欲が出てきて(笑)


学習後の成果


松井

プログラミングを学習した結果、仕事やプライベートで何か成果はありましたか?


T.Yさん

年間人件費(コスト)299万分を削減することが出来ました!


松井

素晴らしいです!覚えたてでそれだけ成果が出たのあれば、今後はもっと凄いことになりますね!どんどん業務をIT化してやって下さい!


受講のきっかけ


松井

プログラミングを学習しようとしたきっかけは何ですか?


T.Yさん

元々VBAを勉強していましたが、スクレイピング作業などが更に自動化できるということで勉強を始めました。(※松井から補足:スクレイピング=WEB上にあるデータを自動的に取得する技術。VBA=Visual Basic Advanceの略、いわゆるエクセルで実行可能なプログラミング言語、GASのエクセル版というと分かりやすいかもしれません。)


松井

なるほどですね〜。VBAもGASもそれぞれ一長一短がありますが、GASの方がWEBと連動させやすく出来ることの幅が広いかもですね!GmailやGoogleカレンダーなどGoogleサービスとも連携できますし。


受講しようと決意した理由


松井

プログラミングに興味があっても、学習に踏み出せない人が多いと思います。なぜ自腹を切ってまで受講を決意されたのですか?


T.Yさん

(箇条書きですが...)
①作りたいシステム案が色々あった
⇒自作するにしても、外注するにしても知識を付けたかった
②作ったシステムで副業で収入を得たかった
⇒月額制で導入できるようなシステム開発(アイディアはあった)


松井

素晴らしいです!そこまでアイデアがあればやるっきゃないですね!


挫折経験の有無


松井

これまでにプログラミングを学習した経験はありますか?また、挫折してしまったり...などの経験はあったりしますか?


T.Yさん

(箇条書きですが...)
挫折経験アリ(スクール型)
①講師陣が大学生アルバイトで知識レベルがとても低かった
②単純に退社後、スクールの営業時間に間に合わないことが多かった
⇒もう一度チャレンジしてみようと、松井さんのレッスンを受講
⇒GASに出会う


松井

誰でも最初は挫折しますよね〜。私も挫折しましたし、Yさんだけでなく、実は他のレッスン生でも過去に挫折経験のある方が多かったんです...。


「自己啓発セミナー」と「プログラミングレッスン」との比較


松井

プログラミングを学習してみた結果、「自己啓発セミナー」と「プログラミングレッスン」であれば、どちらにお金を払う価値があると思いますか?


T.Yさん

(箇条書きですが...)
⇒プログラミング一択!
⇒自分の業務・副業(収入)に断然直結しやすいイメージがあるし、スキルに直結するから
⇒結果論になるのですが、マネジメント・リーダーシップ・タイムマネジメントに直結した
└部下の子たちの業務改善をすることができた(自動化による第一象限の圧縮・第二象限を創出する時間の確保)
└プログラマー的なロジカルな思考になれていき、自分にしかできなかったことがマニュアル化・仕組み化できるようになっていった
⇒じゃあやっぱり自己啓発系のセミナー行かなくてもよかったよね!


松井

ですよね!自己啓発セミナーも良いものは良いんでしょうけど、その日にテンションMAXになるだけで、翌日からは元通り...みたいな(笑)


私とレッスンした感想


松井

私とレッスンしてみてどうでしたでしょうか?ぶっちゃけで構いません(笑)


T.Yさん

(箇条書きですが...)
・親身になって聞いてもらえる
・すぐに解答を言わない(自主的に解決できる力を付けてくれる)
・次のステップやピンポイントでヒントをくれる
・一緒に考えてくれる
・一緒に整理をしてくれる
・全体感から設計の方法、ピンポイントのギモンまでの解説がいつも的確
・質問しやすい・聞き上手・聞きやすい空気感=信頼感が非常にある


松井

有難うございます(照)私もYさんがバンバン質問してくれたりと、モチベーションが高かったので、一緒にレッスンしていてとても楽しかったです!

迷っている方へ

ここまで私がお伝えしてきたことは、「プログラミングとプログラマ的思考を身につけましょう。身につけると人生変わりますよ!」という話でした。

でもそうやって勧めると、皆さんこんなことを口にされます...。

「プログラミングって難しそう...。」
「習得するのにすごい時間が掛かるんじゃないの?」
「IT音痴だから無理なんじゃないか...。」
「プログラミングなんて別に出来なくてもいいんじゃない?」

お気持ちは分かります。でもだからこそ、お伝えしたいことがあります。
右のボタンをクリックして下さい。